人気ブログランキング |


Top
秋真っ盛りのキャンプ。 ~麻那姫湖青少年旅行村~
2018年 10月 25日 *
c0087773_14534002.jpg




10月20日(土)・21(日) Oさん・Hちゃん・我が家三人

秋真っ盛り。
クライミング仲間とキャンプを楽しんできた。
場所は初めての「麻那姫湖青少年旅行村(中島公園)」へ。
地元のキャンパーは口をそろえて良い場所というキャンプ場だ。

※※※※

昼まで娘の学校行事が入っていたので、3時過ぎにキャンプ場イン。
入村料として入口ゲートで車一台500円、テント一張一泊500円を管理棟で支払う。
家族三人で一泊1000円という激安プライス。

先に来ていた友人二人と合流、まずはテントサイトを設営。
タープ二張と、各自テント三張。
夜は寒そうなので、今回は天井の低いステラリッジ4型を持ってきた。

-----

山間のキャンプ場、すでに日が陰りだしたので、さっそく夕食に突入。
ビールで乾杯後、Hちゃんが持ってきた「生麩」を炙る。
生麩というものを初めて知ったが、これが非常に美味い!

メインはミルフィーユ鍋。
インスタ映えを意識して(笑)きれいに仕込むが、食べる時にはもう?
やっぱり寒い時期には鍋に限るなぁ。

飯盒炊爨の焼きおにぎりや、朴葉味噌の焼き肉をつまみつつ、ワインに移行。
焚き火を囲みながら、いろんな話に花が咲いた。

何時かわからないけど、酒と薪が尽きたところで就寝zzz。

-----

モンベルのダウンハガー#3に潜りこみ、上から毛布をかけても寒い。
こんな寒い夜は久しぶりだ。(あとで知ったが、朝方の最定気温は3度だった)
あまり眠れず、もう少し寒さ対策をしてくるべきだった。
私は寒がりなので、もうこの時期でギリギリだな。

-----

明るくなってテントから抜け出すと、Oさんが河原で薪を調達してきてくれた。
昨夜の焚き火跡に薪をくべると、すぐに火がついた。

朝食はパンケーキ。
コーヒーを飲みながらのんびり過ごす。

日が射してくると、一気に気温が上がる。
テントやタープを干し、お昼ごろに撤収。


360度カメラ「Insta360One」で撮った今回のテントサイト周辺。

※※※※※

噂に違わず素晴らしいキャンプ場だった。
来年は釣りを交えたキャンプもいいかも。

by daisuke_youmei | 2018-10-25 12:20 | キャンプ *
<< 刈込池で紅葉狩り。 ページトップ 秋の能郷白山へ。 >>
The Original by Sun&Moon
ASPアクセス解析