Top
週末日記。8月5日 早朝テンカラ コイ釣り ボルダリング
2018年 08月 07日 *
c0087773_20460726.jpg
スラブ課題に夢中の姪っ子。




8月5日(日)

※※※※

早朝は雑魚テンカラ。
オイカワ狙いで瀬を中心に攻めるが、釣果はカワムツ4匹。

レベルラインを無名の安物から、ちゃんとした物に換えてみた。
巻き癖が付きにくく、飛ばしやすくなった。

-----

現在、姉親子が帰省中。
姪っ子と甥っ子をつれて、コイ釣りへ出かける。

前回折れた玉の柄を新調したついでに、中古の竿とリールを購入した。
子供が竿を持ちたがるので、二本体制で挑む。

30分ほどで、ヨメさんが持っていた竿にコイがかかった。
慎重に寄せて、いざ取り込み!というところで痛恨のバラシ。
がっかりする子どもたち。
でも、一番がっかりは私かも!?

その後は全く食わず。
暑さが限界なので撤収。

※※※※

昼からGROTTOへ。
姪と甥は、以前ショッピングセンター内のウォールでボルダリングを体験している。
本格的なジムは今回が初めて。

1時間コースで始めたが、物足りないようで延長。結局4時間程居たのでは。
ホント子供の体力はスゴイ。

小学四年生の姪っ子は、一番簡単なオレンジ課題はすべてクリアし、次の黄緑課題に挑戦していた。
トップ写真のスラブ課題が気に入ったらしく、何度も挑戦していた。
あとちょっとでゴールできそうなのだが、もう一歩が届かず悔しそう。

6歳の甥っ子はさすがに届かないホールドが多いものの、意外な腕力を発揮して力ずくで登っていた。

-----

夜は地区の夏祭り。
詰め込み過ぎな休日で疲れた。

※※※※※

ちなみに、娘が夏休みと言うことで、試しに月会員になってみた。
夫婦と子供、家族みんなで会員になったケースは、GROTTOで初だそうだ。

先週は平日にも火・木と二回登りに行った。日曜を入れると週三回。
回数が増えれば、その分成長も早い。
火には緑5を一ヶ所だけ近いホールド使用で、木には正規のホールドで完登。
念願の緑課題を落とせて喜んでいた。それも傾斜の急な球体壁。





娘の上達はもちろんうれしいが、スキーと同様に楽しんで貰えれば十分。
やりすぎてケガをしないよう注意したいと思う。
まあ、むしろ私とヨメさんの方が疲れが取れないのだが…。
by daisuke_youmei | 2018-08-07 21:18 | その他 | Comments(0) *
<< お盆休みはクライミング週間。 ページトップ 雑魚テンカラ。 >>
The Original by Sun&Moon
ASPアクセス解析