Top
取立山スノーハイキング。
2015年 12月 22日 *
c0087773_18241814.jpg




12月20日(日) 晴れ もっちー・私

山ではようやくまとまった雪が降り、加えてピーカン予報。
寒さをこらえて自転車漕ぐより、ここはやっぱり山でしょ。
というわけで、雪山でも気軽に歩ける「取立山」に行ってきた。

-----

7:30 鯖江某所を出発。
8:30 麓に着くが、国道沿いの駐車スペースはいっぱい、路肩に車を停める。
9:00 準備を整え、歩き出す。
最初から雪の上を歩くが、積雪は少なく、車の轍がある。
このあたりの積雪量は20~30cm程度か。

いつものショートカットルートはまだヤブだらけ。
ひたすら林道を夏の駐車場まで歩く。

9:50 夏の駐車場。
何台もの轍があるが、おそらくそれなりの四輪駆動車だろう。
普通車じゃちょっとここまで上がるのは厳しそうだ。

ジグザグの登山道を歩く。
まだ藪が埋まっていないので、夏道を外れることは出来ない。
しかしトレースはバッチリで、ワカンもスノーシューも不要。

稜線に出ても、樹木に遮られて展望はイマイチ。
山頂近くになってようやく視界が開けてくる。

11:20 「取立山」山頂。
山名の柱はほとんど埋まっていなくて、積雪は少ない。
しかし、まっ白な白山の展望が素晴らしい!
山頂は大勢の人で混み合っているので、「こつぶり山」まで足を延ばす。

トレースはしっかりしているが、歩く人が減ったので時折ガボる。
せっかくなのでスノーシューを装着して歩く。

11:45 「こつぶり山」到着。
混みあう取立山とくらべて、こちらは静かだ。
特等席で白山を眺めながらのランチタイム。
風もなく、まさに登山日和。

12:50 大滝ルートにもトレースが付いているが、往路を戻る。
取立山山頂でスノーシューを片付け、のんびり下山。
14:30 駐車地点到着。

----

すばらしい天気に恵まれて、気持ちのよいスノーハイキングが楽しめた。
そして、数年ぶりのスノーシューも面白かった。
スキーをするにはまだまだ積雪が足りないが、そろそろ準備を始めようかな。
by daisuke_youmei | 2015-12-22 18:38 | トレッキング *
<< 三里山でMTBライド。 ページトップ 地元ポタリング。 ~大虫から吉... >>
The Original by Sun&Moon
ASPアクセス解析