Top
白い山と刈込池。
2015年 11月 03日 *
c0087773_8351957.jpg




11月1日(日) 晴れ 嫁・娘・義父・義母・私

今年の紅葉はアタリなのかハズレなのか。
はたまた早いのか遅いのか・・・。
よくわかりませんが、数年ぶりに「刈込池」へ行ってきました。

ピーク時には人で溢れかえる紅葉の名所ですが、もう池の周辺は葉が落ちてるとのこと。
10時ごろ「上小池」に到着すると、一番奥の駐車場にギリギリ止めることができました。

準備を整え、10時半頃歩き出します。
しばらく歩き、橋を渡ると「刈込池まで686段」のプレート。
娘を先頭にテクテクと急な階段を登ります。

1時間ほどで池の畔に到着。
前日に降ったのか、山頂部がうっすらと白い「三ノ峰」が、水面に写ってすばらしい。
情報通り、池周辺の木々の葉は落ちていました。

ひとしきり写真を撮り、ランチタイム。
それなりに人は多いですが、のんびりするスペースは十分あります。
メニューは簡単にカップ麺、人数分のお湯を沸かすために大きなヤカンを担いできました。
野田琺瑯の「ロイヤルクラシックケトル」です。
かつての当ブログ名物(?)コーナー「ヤカンのある風景」でも出し惜しみしていた虎の子ヤカンなのです!
まあ、以前と比べるとずいぶん雑な撮影ですが・・・。

お腹がふくれたところで、「岩場コース」の方から下山します。
一部の急坂以外は緩やかなコースです(長いけど)
13時過ぎには無事駐車場に戻ってきました。

帰り道に、営業を再開した「鳩ヶ湯」に寄って、ソバをいただきました。
以前と比べると「趣」は薄れたかもしれませんが、山間部に活気のある拠点があるのは良いですね。
ひっきりなしに車が出入りしていました。

-----

水面に映る紅葉は楽しめませんでしたが、葉が落ちた木々の風景も大好きなので問題なし。
代わりに白い三ノ峰が見れたので十分に満足できました。
何より、今回は娘が終始元気に歩いてくれたのがうれしかったですね。
この前の木曽駒以来、ちょっと山に連れて行くのをためらっていたので・・・。

山登りもそれなりに頑張ってきて、実は昨年の「左方カンテ」で若干燃え尽きた感があったりして。
これでも入門レベルなんだよなぁって。
一巡りして、「ヤカンのある風景」を始めた頃のような、まったりした山もいいかなと思ったりしてます。
by daisuke_youmei | 2015-11-03 08:57 | トレッキング *
<< ぐるっと三国サイクリング。 ページトップ 輪行デビュー。 ~舞鶴から敦賀... >>
The Original by Sun&Moon
ASPアクセス解析