Top
週末日記。 10月9日(月) キノコ観察会と釣り。
2017年 10月 11日 *
c0087773_19375221.jpg
傘の裏が蜂の巣状のハチノスタケ




10月9日(月)三連休の最終日。
前日は帰宅が遅かったのでまったりと過ごす。

※※※※※※※

c0087773_19393162.jpg

前週の「アウトドア講座」のチラシに書いてあった「キノコ観察会」に参加。
今回もN親子と「八ッ杉千年の森」へ向かう。

30分ほどの基本的な座学のあと、参加者全員が森の中でキノコを採取。
集めたキノコを並べ「福井きのこ会」会長の笠原氏に同定してもらう。
約1時間ほどで50種類以上のキノコが集まった。

我々が採取した中で他とカブらなかったのは二種類。
トップ写真の「ハチノスタケ」と赤い「ヒイロタケ」。

その後、美味しい昼食も振る舞われて、お腹いっぱいで解散。

「八ッ杉千年の森」のイベント、なかなかおもしろいので今後もチェックしたい。

※※※※※※※

c0087773_19401557.jpg
一旦帰宅し、16時ごろから家族で釣りに出かける。

実は、三連休初日にも前回と同じ場所に行ったのだが、全く釣れず。
前日の雨で水量が多かったからか、餌(魚肉ソーセージ)がダメだったのか。
と言うわけで、流れが緩やかで水深もある別のポイントを狙ってみた。
今回の餌は家にあったペンネ。

ここが大当たり。
投げ込んだ瞬間に食付き、面白いように釣れる。
娘も私の補助無しで釣り上げ、前回ボウズだったヨメさんも初釣果を得た。
40分くらいで17匹のカワムツを釣り上げ、全員が釣りの楽しさを味わうことができて大満足だった。
特にヨメさんは一番の大物(上の写真の15cmケースに入り切らない)を釣り上げて、まんざらでもない様子?

それにしても、この辺の川にはカワムツしかいないのだろうか?
個人的には来年の春~夏に美しい婚姻色のオイカワを釣ってみたいんだけど。
まあ、福井県におけるオイカワは鮎の放流に伴う移入魚らしいので、自然のままということなのかな?
オイカワを釣るならもっと下流に行かないとダメなのかもしれない。

by daisuke_youmei | 2017-10-11 19:48 | その他 | Comments(0) *
<< 近所の川で遊ぶ。 ページトップ 秋晴れの唐松岳。 >>
The Original by Sun&Moon
ASPアクセス解析