Top
大白水谷遡行
2017年 09月 11日 *




年1回ペースだった沢登り、今年は行かずに終わりそう…。
そう思ってた矢先、ヤスからお誘いが。
M田さんと白山・大白水谷(おじらみだに)に行くという。
ちょうど予定の無い日曜日なので参加させてもらった。

遡行日 H29年9月10日(日)
メンバー M田さん Kojiさん ヤス ヨウメイ

----

【4:00】 鯖江某所、【5:00】大野某所に集合、出発。

【7:30】 沢装備を身につけて、平瀬道登山口駐車場を出発。
橋の脇から少々藪こぎで入渓。

今まで経験したことの無い水の冷たさ。
極力水に浸からない様に河岸を歩いてゆく。
開けて明るい渓相で気持が良い。

「白水」の名の通り、青白い澄んだ川水。
温泉成分が多いからとのこと。

【8:30】 転法輪谷出合に到着。
右手に転法輪谷、左手の方に進む。

徐々に険しい渓相になり、滝が現れてくる。
5m程度の滝をいくつか越えて、この谷の核心部「20m大滝」。

トップはもちろんM田師匠。
滝の左側をスルスルと登っていく。
動画ではロープを引いているが、我々後続用。
途中のプロテクションを取らずに登ってしまった。

小型のアッセンダーでkojiさんが登り、ヤス、私と続く。
ホールドは豊富なのだが、高度感があるので恐ろしい。

すぐに二段15mの滝。(動画には写っていない)
右手の草付きを高巻くが、ズルズルでちょっといやらしい箇所あり。

岩のゴロゴロした小滝を越えて行くと、15m直瀑。
これは右手のガレた小さな支沢をたどって巻く。

しばらく小規模な滝が続く。
温泉成分のせいか、ペンキで塗ったように白い。

最後の関門、7m滝。
左手の微妙な岩壁をM田さんがノーロープでクリア。
上からロープを投げてもらい、我々も続く。
中間部がいやらしい。

【10:45】 1800m付近の二俣。
ここで早めの昼食を摂る。

今回は避難小屋近くの鞍部を目指すので、二俣は左へ進む。
その後も小さな分岐が出てくるが、左へ左へと進む。
徐々に流れが細くなり、最後少し笹ヤブを漕いで登山道に出た。【11:30】

沢靴のまま登山道を歩き、避難小屋を越え、見晴らしの良い「大倉山 2038m」へ。
涼しい風にふかれながら、沢装備をといて下山。
【13:00】無事駐車地点に到着。風呂に入って帰路につく。

----

何度か悪天で計画が流れていた大白水谷。
数年後しで遡行することができた。

明るい渓相に澄んだ水、登りごたえのある滝と素晴らしい谷だった。
機会があればまた訪れたい。
by daisuke_youmei | 2017-09-11 20:10 | 沢登り | Comments(8) *
Commented by koji at 2017-09-11 21:08 x
お疲れ様でした。
久しぶりの高度感にビビリました。でも、たまにはイイもんです。久しぶりにセンターに行きたくなってきました。

それにしてもホント美しい沢でしたね。また、機会があれば行ってみたいですね。でも、その時はリードお願いします。

そろそろMTBのシーズンですかね?
大野から池田にぬける林道行ってみますか?

また、よろしくお願いします。

PS.New 板羨ましいです。でも、今年はガマン。
Commented by ナカオ at 2017-09-12 15:16 x
こんにちは。
なんの確保も無くトップを行く御師匠さんさすがです!
岩をホールドする感じが慣れを感じます。
白い水・岩は綺麗ですが、恐すぎです~。
新しい板・ビンも羨ましいです!
Commented by YAMA at 2017-09-12 15:20 x
大白水谷、綺麗ですね♪
すいすいフリーで登るとは、さすがM師匠ですね。
動きのある沢動画、かなりの迫力です♪

見ているだけでも怖い(笑)
ホントにお疲れさまでした(^^ゝ
Commented by ヨウメイ at 2017-09-12 19:42 x
>kojiさん
お疲れ様でした!
今年はもう沢は無いかなと思ってたので、
いいタイミング&いい天気に行けて良かったです。
たまにはピリピリするコトも必要だなと思いました。

ちょうどよい長さだし、また行きたいですね~。
2度ほど沢に行った後ならリードできるかなぁ?
もちろん20mフリーソロは無理です!ちっちゃいカムもってね。

日中も涼しくなったらMTB乗りたいですね!
ちょっと体力つけないとヤバイですが…。

センター、いつでも付き合いますよ。
ルート随分やってないし。

今年は大きい買い物したから我慢ですねぇ。
でも最近の板は軽くなってますよ(笑)
Commented by ヨウメイ at 2017-09-12 19:47 x
>ナカオさん
そうなんですよ~。ズルっといったらおしまいですからねぇ。
M田さんなら大丈夫と思いつつも、見てるとドキドキします。

滝登りが無い沢を歩いても十分楽しいですよ。
どうですか?沢。

昨シーズンの白谷が良すぎて思わずアルペンセットを新調してしまいました。
5シーズンは使わないと…。
Commented by ヨウメイ at 2017-09-12 19:58 x
>YAMAさん
水が独特な色で美しい沢でした。
上部が広大な転法輪谷も出合では狭いのが意外!

M師匠、沢の滝はすべてフリーなのでスゴイです。
私はビビリなんで、ちょっと無理(笑)
岩登りとはまた違った精神力が必要ですねぇ。

みんな歩くペースが早いので、動画を撮るのも大変。
立ち止まると置いてけぼりをくらうので…。
ロープを出す滝しかゆっくり撮れなかったです~。
Commented by ヤス at 2017-09-12 21:13 x
お疲れさんでした〜

明るいいい沢でしたねー
水が冷たくて胸まで浸かった時はホールド探してるどころじゃなかった。
今シーズンの沢はここまでにして
来年また誘いますね。

赤坂谷〜ツメカリ谷とか


Commented by ヨウメイ at 2017-09-12 22:56 x
>ヤス
お疲れ~!
ほんと誘ってもらってよかったよ。
一回行かない年があるともうイイやってなるからね~
たしかにこんなに泳がない沢は初めてやったわ。

来シーズンもよろしく!
赤坂谷〜ツメカリ谷はぜひ行きたいね!!
ページトップ 週末日記。 9月9日(土) 霧... >>
The Original by Sun&Moon
ASPアクセス解析