Top
分水工コンプリート。
2016年 10月 03日 *
c0087773_19442850.jpg




c0087773_19451867.jpg


-----

今年の春
に興味を持った「日野川用水」。
その時は冗談で、次は「分水工」探しかなぁなんて書いてたんだけど…。
実は密かに探していたのだ。
これが想像以上に大変で、しかし非常にエキサイティングな遊びだった。

たまたま朝のポタリングコース脇に発見した「R11」を皮切りに、ほぼ情報ゼロからスタート。
パイプラインの流れから想像したり、自転車や車でしらみつぶしに走り回ったりと。
最後はgoogleのストリートビューや衛星写真も利用して探しまくった。
もうダメかもと思った矢先、建物の影にひっそり隠れている「ベージュのハコ」を見つけた日には鳥肌モノ。
やったこと無いけど、ポ○モンGOのレアキャラを見つけたらこんな感じなのかもしれない。

というわけで足掛け4ヶ月、ようやくすべての所在が判明したので、満を持してチャリンコで「通し」てきた。
R1」「R2-1・R2-2」「R3」「R4-1」「R4-2」「R5」「R6」「R7」「R8」「R9・R10」「R11」「R12



ダムカード」に続き、最近は「マンホールカード」なんてのもあるようだから、まあ「分水工」もアリでしょ!?

-----

実は全部見つけた後、公民館の図書室で「日野川用水」に関する資料を発見。(誰一人手に取った形跡なし)
その資料にはバッチリ各分水工の位置が記されている。
今回辿った「R~」は「県営右岸幹線」と呼ばれる経路で、ようは日野川の右岸のパイプラインだ。
当然「左岸幹線(L)」もあるし、さらには「中央幹線(C)」、松ヶ鼻頭首工上流の国営の各幹線もあるようだ。

今回は土地勘のある近所なので情報が少なくても探し出せたが、他の経路だとちょっと難しいだろう。
ドキドキ感は薄れるけど、地図を辿りながら他の「分水工」も探してみたい。
オリエンテーリングみたいで、またちがった面白さがあるかも。
by daisuke_youmei | 2016-10-03 19:57 | 自転車 | Comments(4) *
Commented by みっちゃん at 2016-10-04 19:11 x
こんなハコに鳥肌が立つのですね
次は石に興味が移るのでしょうか(笑

こんなことしたのはヨウメイさんぐらいでは・・
素晴らしい記録ですね
おつかれさまでした(^^)
Commented by ヨウメイ at 2016-10-05 12:57 x
>みっちゃん
たぶんお花を探すのとおんなじですよ。たぶん・・・。

山でオリジナルルートを引くのは大変ですが、自転車だと自由自在~!?
興味の向くまま走れるのが自転車の一番の楽しさかなと最近思ってます。
Commented by YAMA at 2016-10-05 13:47 x
マニアックな自転車の旅?ですね(^^)
分水工って、実は知りませんでした(汗)
日野川用水に関する資料、誰一人手に取った
形跡なし(笑)

このシリーズの続きは?
お疲れさまでした~
Commented by ヨウメイ at 2016-10-05 22:02 x
>YAMAさん
ちょっと短距離ですが、なかなか楽しいサイクリングでした♪
分水工なんて知らないですよね(笑)
私も知らなかったですもん。
公民館の資料は結構立派な本なのですが、まだ薄紙で包まれたままでした~。

続きは暇ができたら・・・!?
<< 勝沼ワイナリー巡り。 ページトップ MTBで部子山へ。 >>
The Original by Sun&Moon
ASPアクセス解析