Top
あたらしい靴と伊吹山。
2016年 08月 22日 *
c0087773_19235491.jpg




この前の「山の日」に行った白山。
久しぶりの登山だったので、酷い筋肉痛に加え、擦れて両足の足指に水ぶくれができてしまった・・・。
どうやら脚力低下だけでなく、足の皮もヤワになってしまったようだ。

履いていった靴は、5シーズン目になる「スカルパ クリスタロGTX」。
気に入っていたんだけど、購入当初からつま先がちょっと狭いのが不満だった。
この狭さがヤワな足には耐えられなくなってしまったようだ。
さすがにソールもチビて来てるし、思い切って登山靴を探しに行った。

先入観を持たないように、あえて下調べ無しで履き比べる。
一番いい感じだったのは「シリオ 41A GTX」って言う地味なモデルだった。
値段も予算内だったので、こいつの28cmを購入した。
「クリスタロGTX」と比較してソールも柔らかく、カットも低目でフラットな道も歩きやすそうだ。

どうやら、私の足はシリオが合うらしい。
以前も「411GTX」ってモデルを履いていたが、これも快適な靴だった。
ただ、同じシリオでもウリである「3E+」の「P.F.コンセプト」のモデルは少しユルすぎる。
冬用として履いている「P.F.770-GTX」は、夏はとても履けない極厚のソックスじゃないとユルくて靴づれになる。
3シーズン用としては普通の3Eのラストが調子いいみたい。

-----

そんな訳で、新しい靴を試すために「伊吹山」へ行ってきた。
もちろんドライブウェイ利用のお手軽登山で(笑)
そこそこ近場・涼しい・ムスメも一緒に歩ける、となるとココしか思いつかなかった。

「伊吹山」には何度か来てるけど、最後に来たのは8年くらい前だろうか。
当然6歳のムスメは初めてだし、私もヨメも記憶は薄れている。

二時間ほどかけて、ゆっくり駐車場から山頂を回ってきた。
ガスがかかっていたので想像以上に涼しく、初めて歩いた「東登山道」はなかなか良い雰囲気だ。
まだ花もたくさん咲いていて、「サラシナショウマ(覚えられない…)」が見頃だった。

新しい靴も、もちろん調子は良さげ。
これくらいではまだまだ分からないが、少しずつ履き慣らしていきたい。

絶不調だった先日の白山が、逆に山へのモチベーションをかき立てたのだろうか?
天気次第だけど、今週末も山の予定でいる。
山に傾くと自転車に乗らなくなるので、どっちもほどほどに両立したいと思う。
by daisuke_youmei | 2016-08-22 19:31 | 山道具 | Comments(2) *
Commented by みっちゃん at 2016-08-23 13:41 x
私の登山靴も3年でソールがかなり減ってきてるので買い替え時なんですけど
この前トレランシューズ買っちゃったので(トレランしないのに)どうしようか迷い中です
スカルパの登山靴は確かにつま先狭いですね、スキー靴はそんなでもないんだけど
新しいお靴で加賀禅~楽々周回(紅葉つき)行きませんか(笑

伊吹山は久しく行ってないです
パウダー時期に山スキーもよさげなんですよね~
この週末はとんちゃん祭りに行ってました(笑
Commented by ヨウメイ at 2016-08-23 19:57 x
>みっちゃん
みっちゃんの山行頻度なら三年で交換でしょう(笑)
そういえば、スキーブーツもそろそろって言ってませんでしたっけ?
トレランシューズも低山&春スキーのアプローチに必要なんで、私も買い換えたいんですよねぇ。
沢靴も減ってきたし、クライミングシューズも。
いろいろ大変です・・・。
加賀禅~楽々周回とは、かなりロングですね。
紅葉ってことは、あとひと月半くらいかぁ。

伊吹山って1400m弱とは思えない雰囲気ですよね。
上部はオープンバーンで、条件が良ければ楽しめそうです。

とんちゃん祭りか~。
それはそれで魅力的かも♪
<< 川をたどるシリーズ ~浅水川サ... ページトップ 小梨平で避暑キャンプ2016。 >>
The Original by Sun&Moon
ASPアクセス解析