Top
五分市へ梅花藻ポタリング。
2016年 06月 22日 *
c0087773_2212442.jpg




翌日にダメージが残りにくいのも自転車の良いところ。
冠山峠と高倉峠の翌日は家族で五分市方面へポタリング。
五分市には親戚があるので、「毫摂寺」のお祭り「おより」には子供の頃毎年行っていた。
宿題の残りを気にしつつも、夏休みの最後の楽しみだった。

※※

「野々宮廃寺跡」の脇を通る「歴史の道」はちょっとした未舗装路。
田舎といえども、あえて選ばないと未舗装路を走ることはない。
トレーラーバイクはタイヤが太いので多少のダートもOKだ。
娘にもこのワクワク感を味わっておいてほしい。



※※

梅花藻で有名な「治左川」では近所のおばちゃんが洗い物をしていた。
このきれいな水は生活用水として大事にされているのだ。
親戚の家の脇にも「治左川」の支流が流れていて、スイカやビールを冷やしていたのを思い出す。
c0087773_2215919.jpg

by daisuke_youmei | 2016-06-22 23:07 | 自転車 | Comments(0) *
<< 敦賀~奥琵琶湖~熊川宿~若狭湾... ページトップ 冠山峠と高倉峠周回サイクリング。 >>
The Original by Sun&Moon
ASPアクセス解析