Top
峠を越えて大野まで。
2016年 06月 13日 *
c0087773_20541375.jpg




なんだか蒸し暑い土曜日、YAMAさんみっちゃんとで大野までサイクリング。
ほぼ昨年の秋のルートと同じだ。

-----
c0087773_18272524.jpg

8:00 鯖江某所に集合、出発。
「鞍谷川」の堤防を走る。

「粟田部」から「R417」に入り、「板垣坂」を目指す。
おしゃべりしながらのんびりヒルクライム。

池田町に入り、「須波阿須疑神社」前で一服。
「R476」に入り、気持ちのよい田園地帯を快適巡航。

「松ヶ谷」で「県道34号線」に。
足羽川ダム」の工事の真っ最中。

「龍双ヶ滝」で休憩。
沢水が冷たくて気持ちがいい。
「稗田峠」まではもうひと頑張り。

峠からは快適ダウンヒル。
木々の間から見える部子山も、すっかり緑が濃くなった。

分岐を左折し、ダート路を少し走って「宝慶寺」へ。
立派な山門の前で記念撮影。

一気に大野の市街地に向かって走る。
下り基調の田園地帯を快適巡航。
交通量も少なく気持ちのよい道だ。

「夢助団子」でエネルギー補給。
「寺町」を抜け、「御清水」でボトルに水を補給。
お腹もボトルも一杯にして、「丁坂(ようろさか)」に突入。

汗だくになって峠へ。
トンネルを抜け、一気に下る。
「カフェ手の花」は時間の都合で今回はパス。

「県道2号線」から「美濃街道」を走って「朝倉遺跡」へ。
歴史ある「鹿俣峠」を越え、「新戸ノ口トンネル」を抜けてゴール。

走行距離約110km

c0087773_18294918.jpg

-----

今回は先日購入した「パナレーサー・グラベルキング 700×28C」で走ってきた。
25Cからの交換で見た目はそんなに変わらないけど、乗り心地はずいぶんソフトになった。
道路のひび割れ・段差の振動がマイルドになり、特に下りの安定感が実感できた。
今回宝慶寺のダートを少し走ったが、サイクリング中に出くわすちょっとした未舗装路も乗車したままクリアできそうだ。
さすがに走り出しはちょっともたつくけど、ロードバイクの爽快感はしっかり残っている。
AMAZONで3000円強とコスパもいいし、私の用途にはぴったりの良いタイヤに出会えた。リピート決定かな。

c0087773_20581890.jpg

by daisuke_youmei | 2016-06-13 19:38 | 自転車 | Comments(4) *
Commented by YAMA at 2016-06-14 05:18 x
ツールド池田、お疲れさま~♪
坂バカコースですが、世の中にはもっと
どMの人もいるので、まだ可愛い方かも?(笑)

大野は地下水が豊富で綺麗でしたね。
時間がなくなってカフェはちと残念...

次は爽やか海岸ライドがいいかも?
またよろしくお願いします~
Commented by みっちゃん at 2016-06-14 14:20 x
トップの写真、いつの間に!?(笑
坂ばっかりでしたがご褒美の下りがあるので
平坦コースとどっちもどっちかもしれません(^^;
5時くらいから走り出すと、涼しいし車の通りも少ないのでいいですね
また必死で付いていくのでよろしくお願いします(^^)
Commented by ヨウメイ at 2016-06-14 20:00 x
>YAMAさん
お疲れ様でした~。
ヒルクライム、私は今回くらいで十分です(笑)

暑い日には御清水の水が美味しいです♪
団子も美味しかった。

そういえば今年はまだ海岸線走っていません。
ぜひ行きましょう!
輪行も良いですね!!
Commented by ヨウメイ at 2016-06-14 20:10 x
>みっちゃん
トップの写真、なんだかいい雰囲気の壁だったのでこっそりと。

私はロードバイクの下りはあまり得意じゃないんですよ~。
コケたらダイコンオロシだーとか考えちゃいます(笑)
微下りの高速巡航区間は好きですが。

次回は朝早くから行きましょう!!
こちらこそよろしくお願いします~
<< こどもたちと文殊山。 ページトップ トレーラーバイクで北潟湖サイク... >>
The Original by Sun&Moon
ASPアクセス解析