Top
日野川サイクリング ~松ヶ鼻頭首工から桝谷ダム~
2016年 05月 16日 *
c0087773_19101349.jpg




先日、なにげなく立ち寄った「松ヶ鼻トンネル」横の施設。
併設された看板を読むと、「日野川用水」の中央管理施設とのこと。
目前の「松ヶ鼻頭首工」を含む、各施設を制御しているらしい。
で、ここから取り入れた水がパイプラインを通り、私の町まで運ばれていると…。

私は越前市在住だが、とても日野川流域とは言い難い山間部に住んでいる。
恥ずかしながら、「日野川」の水が自分の生活に密着しているとは知らなんだぞ。

俄然興味が湧いてきたので、「松ヶ鼻頭首工」から水源の「桝谷ダム」までサイクリングしてきた。

----
c0087773_19115991.jpg
5月15日 8:00
中央管理所から出発。
まずはこの周辺を散策。
日野川に関する案内看板が幾つか建てられている。(先日読んだのはコレ)
パイプラインを利用したオブジェもあり、一番太いもので、直径2.6mもあるらしい。

日野川の向きが変わるこの付近は、昔から治水の要所らしく、歴史的な構造物もある。
昭和20年に掘られた「松ヶ鼻隧道」や、江戸時代の堤防「岩ばね」の一部も見ることが出来た。
20分ほどぶらついてようやく出発。

※※

c0087773_19125551.jpg
一旦「R8」で日野川を渡り、左岸のサイクリングロードを走るが、砕石場の前が砂利で酷い。
次の目的地は、「日野川用水発電所」。
最近耳にする小水力発電の施設だ。
はっきりした場所が特定できていなかったが、「南条浄化センター」に併設されているのを発見。
県内初の農業用水を利用した小水力発電らしい。

※※

c0087773_19133361.jpg
日野川を一旦離れ、「R365」を走る。
サイクリングロードを走らないのは桜並木があるから。
この時期、桜の木には毛虫が多い…。

「今庄IC」を越えたところで農道に入る。
しばらく走ると、日野川上に「八乙女頭首工」が見えてきた。
橋を渡り、対岸から近づく。
石碑の前は記念公園のような広場になっていた。

※※

c0087773_19141485.jpg
そのまま右岸の村内を走る。
気づけば「R476」方面に進んでいたので、慌てて引き返した。

「R365」を避け、右岸の山際の農道を走る。
またしても知らぬ間に「県道231号線」方面に(汗)
道は合っているのだが、突然「広野ダム」と「桝谷ダム」の分岐がでてきて焦る。

民家の無い山間部に入る。
上り坂になるが、それほど大した勾配ではない。
トンネルを抜けると、いきなりダムが現れた!

想像していたより大きなダムだ。
ロックフィルダムなので、九頭竜ダムの様に岩が積んである。
せっかくなのでダムの上まで行く。
さすがにここからは急勾配で、喘ぎながら登り切る。

堤上路は通行止の看板が…。
しかし、よく見ると「歩行者は通行できます」と小さく書いてある(笑)
自転車を押して、ダム中央で記念撮影。

※※

c0087773_19171738.jpg
前半で時間をかけすぎた。
昼には帰宅予定なので、「広野ダム」は諦める。
下り&追い風なので、「R365」を快調に走る。
途中気になっていた「湯尾トンネル」と「鯖波トンネル」に寄る。

南条SA付近から、右岸に渡り「松ヶ鼻トンネル」に向かう。
岬の事を「鼻」と書く地名があるが、まさにここは日野川に突き出る「鼻」なのだ。
南条側から見ると、尾根が壁の様に立ちふさがっている。
なぜ、最近トンネルが開通するまで道が無かったのか頷ける。

12:00 駐車地点に到着。
行き3時間、帰り1時間…。
距離60km。

子供向けの「日野川用水」の説明サイト

----

身近な場所ながら、知らないことだらけでなかなか面白いサイクリングだった。
たぶん、昨年の「木曽三川の背割堤」で治水に興味を持たなかったらスルーだっただろうな。
次は日野川用水の分水工探しか!?

実は、以前から家の周りに点在している「ひのがわ」って書いてあるマンホールは知っていた。
カラフルで可愛らしいデザインだから、娘とあちこち探してたんだよね。
まさか遠く離れた日野川から水が引かれていたとは…。
今度は車で回って、娘にも教えてあげよう。
by daisuke_youmei | 2016-05-16 19:26 | 自転車 | Comments(2) *
Commented by みっちゃん at 2016-05-17 17:56 x
色々と下調べされてるんですね~
一番身近な川なのに私も知らなんだ(笑
今度ガイドお願いしま~す(^^)
Commented by ヨウメイ at 2016-05-17 21:25 x
>みっちゃん
ぶっちゃけ、走る理由になれば何でもいいのですが~(笑)
みっちゃんところの田んぼにも、おそらく日野川の水が引かれてるんじゃないかと。
世の中知らないことがいっぱいありますね!

と、こんな地味なサイクリングより(笑)気持ちのよいところ走りに行きましょう~。
<< 家族で武生ポタリング。 ページトップ 七間朝市からの六呂師高原サイク... >>
The Original by Sun&Moon
ASPアクセス解析