Top
白山釈迦岳で快適ザラメスキー。
2016年 04月 11日 *
c0087773_2047112.jpg




2016年4月9日(土) 白山釈迦岳(はくさんしゃかだけ 2053.18m) 山スキー
メンバー:MKさん もっちー ヨウメイ
使用マテリアル:テレマーク(Voile Vector BC)

ここ最近、どうも山スキー仲間の山行とタイミングが合わない。
みんな日曜に白山東面台地に行くそうだが、土曜しか予定が空いていない。
しょうがないから岐阜のゲレンデにでもと思っていたら、早くも白峰のゲートが開くという情報。
オマケに終日晴れ予報ではないか!
MKさんともっちーを誘って、急遽「白山釈迦岳」へ行ってきた。
アルペン・スノーボード・テレの混成パーティだ。

----

【4:15】いつもの鯖江某所集合。
【5:00】勝山でMKさんと合流し、市ノ瀬へ。

市ノ瀬の駐車場には20台ほど止まっているだろうか。
【6:10】準備を整えて、市ノ瀬を出発。
多くの人は自転車を用意しているので、別当出合へ向かうようだ。

板・ブーツを担ぎ、トレランシューズで歩く。
ショートカットの道を通り、林道を歩く。
雪が出てきたらシールで歩くつもりが、トンネル近くまで除雪されていた。
そのままトンネルをくぐり、その先の難所、雪の片斜面もシューズのまま通過。
まだ雪は締まっていたが、少ないので問題なかった。

【7:30】釈迦新道登山口に到着。
雪の出てくる気配が無いが、ここでスキーブーツに履き替え、シューズをデポ。
スキーブーツで土の登山道を登る。

1350mを越えた辺りで雪が繋がりだした。
スタートから二時間を過ぎてようやくシール歩行。

登山道を離れ、帰りに滑りやすそうな地形を選んでルートを取る。
地形図ではわかりにくい、細かい谷や尾根が多い。
1850m付近から丸岡谷の中へ降りる。

谷の二股は右へ。
白山釈迦岳と前衛峰のコルに向かって、急斜面を詰めていく。
ここはツボ足かなと思っていたが、意外にシールとクトーで登り切れた。

コルから山頂は指呼の間。
前衛峰にツボ足の登山者が二人、手を振り合って挨拶を交わす。

【11:20】白山釈迦岳へ登頂。
白山方面の展望を楽しみながらランチタイム。
雪で冷やしたノンアルコールビールがウマい。

【12:20】滑走開始。
山頂からコルへ、そしてメインディッシュの丸岡谷へドロップイン!
タテ溝無しの素晴らしいザラメ斜面に、各自それぞれのシュプールを描いていく。

谷から台地に乗り上げ、基本的には往路をたどる。
標高を下げるにつれて板が走らなくなって来たが、シールを張った地点まで滑り降りた。

板を担いで、登山道を下山。
登山口でシューズに履き替え、もうひと頑張りの林道歩き。
トンネルを抜けると緊張の糸が切れた。
重荷に喘ぎながらトボトボ歩き、【15:55】に市ノ瀬へ無事ゴール。

詳しい様子は動画をドウゾ。


----

白山釈迦岳は、湯の谷経由で過去に二回滑っている。
素晴らしい湯の谷から滑ってくると、正直なところ白山釈迦岳より下部は霞んでしまう。
実際、登山道はどこかいな?とさまよい歩いた記憶しかない。

今回はじめて往復ルートで滑ってみて、じっくりと地形を把握しながら滑ることができた。
丸岡谷源頭部のアルペンチックな雰囲気と、広大な樹林帯の対比が面白い好ルートだ。
今までより時期が早いので、そこそこ走る雪質だったのも良かった。
なにより出会ったのはツボ足登山の二人のみ、とても静かな山を楽しめた。

スキーシーズンもそろそろ大詰め。
あとは白山詣ででシメでもいいかな?
by daisuke_youmei | 2016-04-11 20:50 | スキー | Comments(10) *
Commented by koji at 2016-04-11 21:48 x
お疲れ様でした。まだまだ、たっぷりと雪がありますね。さすが白山。
そんな訳で、今週末も白山OKっす。湯之谷でも、え~っ東面台地アゲイン、OKっすよ。

もうちっとだけ、山スキーをエンジョイしましょう!ね。


Commented by YAMA at 2016-04-12 06:59 x
お~!おニューの板ですね♪
履き心地(滑り具合)はどうでしたか?

白山釈迦岳、気持ちよさそう(^^)/
動画を拝見すると、丸岡谷を2度ほど
滑った感じですね(笑)

いよいよ板納めが近づいてきましたね。
連休に雪はあるのか????
またどっかお願いします~(MTBも)
Commented by みっちゃん at 2016-04-12 13:51 x
青空が羨ましい~!
やっぱり山スキーは青空の下が一番ですね
日曜日は何か曇ってて・・せっかく頑張ったんだけど(笑
みっちゃんなら行けると言ってもらったので、もう~辛かったけど何とか山頂立てました(^^)

動画のフキノトウとか水とかがいい感じ♪
あ、もちろん三人ともカッコイイです!
シメはやっぱり白山ですね~
またよろしくお願いいたします(^^)
Commented by ヨウメイ at 2016-04-12 19:52 x
>kojiさん
東面台地お疲れ様でした!
1300mをこえた辺りから急に雪が増えますね。
さすが白山!!

今週末は日曜だけだったんですが、天気がダメですねぇ。
来週の土日の天気が良かったら、別当から白山詣でで終わりかな~?

天気がいい時にシメたいですね!
Commented by ヨウメイ at 2016-04-12 19:58 x
>YAMAさん
やっぱりファットでロッカーだと滑りやすいですね!
ちょっと重いけど…。

丸岡谷でちょうど滑り頃の硬さでした。
もう一度登り返したいくらい良い雪でしたが、あの急登はキツかった!
二股まで三回に分けて滑ったので動画が多いのかも。

スキーはそろそろ賞味期限が近づいてきましたね。
日曜に自転車乗ったら気持ちよかったので、ぼちぼち切り替えて行きます(笑)
スキーも自転車もお願いします!
Commented by ヨウメイ at 2016-04-12 20:05 x
>みっちゃん
東面台地踏破おめでとうございます!
湯の谷と東面台地、二大ロングルート制覇ですね!

今回は下山時になんだか春を感じてしまいました。
一般的にはいまさらなんでしょうが(笑)
スキーの欲求もそろそろ満たされて来たってことかな?
青空の元、みんなで白山詣でで締めたいですね~
またヨロシクです!!
Commented by もっちー at 2016-04-13 00:38 x
白山釈迦岳お疲れさまでした。

薙刀山に続いて最高でした!
広い雪原も気持ちいいけど、幅の狭い谷筋も
楽しい!
まだまだ楽しみきれてないけど
地形の魅力にはまっております。

滑りきる体力とルーファイの力つけなきゃ。

撮影だけは前よりもよくなった。はず。。。

今回もありがとうございました。

あーもっと滑りた〜い。

Commented by ナカオ at 2016-04-13 18:42 x
こんにちは!
2時間の歩きはなかなか肩・腰にきそうですね~。
それにしても流れる様な滑りさすがですね。
みなさんスキー上手なんで動画もカッコいい。
雪も残り少ないのでタイミングが合えば
また宜しくお願いします!
Commented by ヨウメイ at 2016-04-13 19:24 x
>もっちー
お疲れ様でした!

今回も天気に恵まれて良い山行だったね。
私もあの和泉でのセッション以来、忘れてた地形遊びの魅力を再認識中です。
やっぱスノーボードのライン取りは刺激をもらえます。

スノーシューだから体力の消耗は仕方ないけど、藪漕ぎとか無駄なこともあったしね(笑)
後半目に見えて滑るの疲れて見えた!
撮影はいい感じです!サンキュー。

最後の白山一緒に行けるといいね。
またよろしくです!
Commented by ヨウメイ at 2016-04-13 19:31 x
>ナカオさん
こんにちは~。
東面台地お疲れ様でした!
ほんとは林道はシールの予定だったんですが…。
下部は一週間でびっくりするほど融けてました。

三年目にしてようやくテレにも慣れてきたかな?
東面台地の動画ではナカオさんも思う存分滑っていたので、見ていて嬉しくなりました~。
またお願いします!!
<< 新しい自転車(ヨメ用)と丸岡ポ... ページトップ 雨飾山P2 >>
The Original by Sun&Moon
ASPアクセス解析