Top
ぐるっと三国サイクリング。
2015年 11月 09日 *
c0087773_20193247.jpg




今年の春に娘の自転車を購入、毎日の練習の末、補助輪無しでも乗れるようになりました。
今は家の近所をグルグル走り回る程度で、親子でのサイクリングなんてずっと先の話でしょう。
というわけで、「子供乗せ付きのママチャリ」を再び引っ張りだして、家族サイクリングを計画しました。
背負ってのトレッキングは昨年の秋をもって(私の体力的に)終了ですが、自転車ならばもうしばらく行けそうです。

----

スタート地点は、えちぜん鉄道「あわら湯のまち駅」。
駅裏の有料駐車場に駐車し、自転車を下ろして出発。
私と娘は以前に記事にした「子供乗せ付きのママチャリ」、ヨメさんは愛用の折りたたみ自転車「DAHON Metro」。

まずは「芦原の温泉街」を通りぬけ、「県道152号線」を北上。
「県道166号線」との交差点から県道を離れ、のどかな田園地帯を海に向かって進む。
夏にキス釣りをした「波松」から、海岸沿いの道を「浜地」まで走るつもりが、工事中でなんと全面通行止め。
ヨメと娘にブーブー言われながら、県道まで戻る。
こういうことがサイクリングの面白さなのに(笑)

「県道166号線」を走り、「芝政」の前を通過。
畜産試験場」に寄り道し、草を食べる羊と山羊をしばらく眺める。

「平山」で右折、「県道7号線」を「浜地海水浴場」まで走る。
そのまま海岸沿いを走り、気になっていた「越前松島」に寄り道。
ココ、水族館に隠れて目立たないが、なかなか面白い風景が見られる。
個人的には「屏風岩」の柱状節理の整った岩肌が素晴らしかった。

「海浜自然公園」の前を抜け、一旦県道から外れて「雄島」に向かう。
赤い橋の上で写真を撮っていると「今ママって呼んだ?」と娘が怖いことを言う。
県内屈指の心霊スポット、ここでそういうこと言うのはやめてくれ…。
橋を渡るものの、島には上陸せず引き返した。

「東尋坊」は前を通り過ぎるのみ。
腹が減ってきたので、ちょっと急ぎ足で海岸沿いを進む。
ここからは交通量が増え、道幅も狭い箇所があるので要注意。

昼食は久しぶりに老舗の蕎麦屋さん「盛安」へ。
以前来た時も道に迷ったが、今回もやはり迷った。
おろしそば、ざるそば、鍋焼きうどん、卵カツ丼大盛りを注文。
自転車に乗ると腹が減るのだ。

食後のデザートは「にしさか」で酒まんじゅうを。
ここは三国に来ると必ず立ち寄るが、今回初めて店内で食べてみた。
娘のためにどら焼きも買ってみたが、これも美味かった。

気になっていた「眼鏡橋」に寄り道。
以前、車でこの橋の上を走ろうとしたが、辿りつけず断念。
三国の街中は道幅が狭く、車での移動は大変なのだ。
小回りの利く自転車で巡るのが楽しい街だと思う。

さて、ここからがある意味今回のメインイベント?
えち鉄「三国港駅」から、スタート地点の「あわら湯のまち駅」まで「サイクルトレイン」を利用して戻る。
自転車をそのまま電車に持ち込める「サイクルトレイン」のサービス、以前から一度試してみたかったのだ。
ちょっとドキドキしながら自転車を押して構内に入る。
おばちゃんの駅員さんから、目的地までの乗車券と「サイクルチケット(200円)」を購入。
車内では、えち鉄名物のアテンダントさんが案内と自転車の固定をしてくれた。

約10分ほどで「あわら湯のまち駅」に到着。
ここまで自転車は我々のみだったが、入れ違いで二人のサイクリストが乗り込んできた。
車に自転車を積み込み、「セントピアあわら」で汗を流して帰路についた。

----

今回、距離にすると20km強を4時間ほどかけてのんびり走りました。
朝練程度の距離ですが、20kgのシングルスピードのママチャリに、17kgの重荷(娘)を積んで走ると結構ハード。
おまけに三国はけっこうアップダウンが激しいんですよねぇ。
運動量としては物足りないかと思っていましたが、意外に満足できました(笑)
サドルが低すぎて膝が痛くなりましたが…。

そして「サイクルトレイン」ですが、調べてみるといろんなところで実施されているようです。
近い所では、石川県の北陸鉄道・石川線と浅野川線、岐阜県の養老鉄道・養老線とか。
上手く利用するとちょっと面白いサイクリングになりそうです。
輪行できないママチャリでも電車が利用できますからね。

今回のサイクリングで、新しい楽しみ方を覚えました。
娘を乗せて走れるのもあとしばらくです。
またこんな感じの計画を立ててみよう。
by daisuke_youmei | 2015-11-09 20:26 | 自転車 | Comments(4) *
Commented by YAMA at 2015-11-09 21:20 x
三国は見所いっぱいで面白い街ですね♪
にしさかの店内で酒まんじゅう、いいですね。
お茶付きですもん(笑)
ところで、ジェラートは寒くて食べなかったのかな?
あと、三国にはお寺が多いんですよ。

サイクルトレイン、久しく乗ってないです。
1日フリー切符を使うと、勝山と三国の観光サイクリングが
できます(笑)
Commented by ヨウメイ at 2015-11-10 19:26 x
>YAMAさん
三国、歴史が感じられていいところですね!
にしさかは嫁さんの実家が大好きみたいで、以前からよく食べてました。
ジェラートは知らかなかったですね。
娘が食べたがると思うので、次回は行ってみます。
確かに細い路地にお寺がたくさんありました。
またリサーチしてみます!

えち鉄、ちょっとが運賃高いですよね(笑)
それなりに乗るなら1日フリー切符が良さそう。
嫁さんの実家からは駅が近いので、小径車で町を散策、ビール飲んで帰るなんてのもいいかも!
Commented by ワリエ at 2015-11-11 08:49 x
地味に疲れたけど、楽しかった♪
車で行く三国とは違う趣でした。
またいろんなとこ探索したいね。

個人的にかに解禁日だったから、店先に並ぶカニとあの茹でた
独特のにおいばかりが気になりました。
Commented by ヨウメイ at 2015-11-11 20:35 x
>ワリエ
計画時には15kmほどの予定だったんだけど。
道に迷ったりしたから結構伸びたね。
自転車ならではの散策をまた計画したいです。

そこかしこでカニ臭かったね。
個人的にはぜんぜん嬉しくない匂いですが・・・。
<< 紅葉の京都サイクリング ページトップ 白い山と刈込池。 >>
The Original by Sun&Moon
ASPアクセス解析