Top
なんとかスキーシーズンのシメ。 ~白山・板納め山行~
2015年 06月 01日 *
c0087773_21495435.jpg




2015年5月31日(日) 白山 山スキー
メンバー:モッチー ヨウメイ
使用マテリアル:テレマーク(MADSHUS Annum)

天気予報がイマイチで、一旦は諦めた滑り納めの白山でしたが・・・。
金曜に天気が好転、おまけに市ノ瀬のゲートも開くとのこと。
というわけで、やっぱり行ってきました。

----

3:30 起床。
4:30 鯖江某所集合。
6時に「別当出合」を出るつもりが、のんびりしてたら何故か6:50出発に。
背負ったスキーにブーツを取り付けたいつものスタイルで歩き始める。
7:10 すっかり雪の消えた「別当出合」の鳥居をくぐる。

朝方まで雨が降っていたので、濃いガスがかかっている。
背負ったスキーが木に当たると水滴が大量に降ってくる。

7:40 「中飯場」通過。
相変わらずガスの中だが、無風で蒸し暑く、汗だくになる。

意外に早く雪が出てきた。
1500m付近は昨年の同時期より積雪は多いようだ。

8:50 「甚之介避難小屋」到着。
この辺りよりガスが晴れ始めた。
小休止を取りながら、トレランシューズからスキーブーツにチェンジ。
小屋にシューズをデポする。

シールで歩ける積雪量だが、「十二曲がり」までのトラバースは雪が切れていそうだ。
スノーボードを背負うモッチーに合わせて、私も板を背負って歩く。
やはりトラバースでは雪が切れがちだった。

「十二曲がり」の急登はほぼ夏道が出ていた。
途中、「延命水」で喉を潤す。
10:40 「黒ボコ岩」通過。

広大な「弥陀ヶ原」に出た。
ここはまだまだ積雪が豊富だ。
ようやく板を下ろしてシールで歩く。

先ほどまでとは一転、風が強い。
風に耐えながら黙々と「水屋尻雪渓」を詰めていく。

11:45 ようやく「六地蔵跡」についた。
板を外し稜線上に出ると、更に強烈な風。
たまらずウインドシェルを着こみ、ニット帽をかぶった。

風に挫けそうになるが、一応頂上を目指す。
ここから先は全く雪が無いので、板はデポする。

「御宝庫」付近が一番強風。
12:20 今年初の「御前峰」のピークを踏む。
寒いので、お参りしてすぐに引き返した。

13:00 いよいよ滑降。
広大な「水屋尻雪渓」に滑り出す。
意外に縦溝は少なく、快適な滑降だ。

一旦「室堂」に寄り、建物内で昼食を取る。
その後は「弥陀ヶ原」末端までゆるゆると滑る。

「黒ボコ岩」で一旦板を外し、「観光新道」を少し下ったところから再ドロップ。
「十二曲り」の小尾根の左手に見える斜面で、今回初めて滑る。
実はここ、10年前に初めて白山に滑りに来た時から気になっていた。
程よく急斜面で、ジャンプターンが楽しめた。

トラバースは板を外して通過し、「南竜分岐」から「甚之介避難小屋」まで、今季最後の滑りを堪能。
小屋でシューズに履き替え、後は重荷を背負って我慢の歩き。

4:30 「別当出合」に無事下山。



----

一年越し、モッチーとの「白山BC」の約束を果たせました。
頂上付近の風は強かったですが、天気も雪質も上々、良いシーズンのシメになりました。

そして、以前よりSNS等で交流のあったテレマーカーさんともついにご対面。
新たな出会いという面でも実りのある山行でした♪

さすがに白山滑降も賞味期限切れでしょうか。
トップの写真、一部前回の「湯ノ谷」の時と同じような写真を並べてみましが、三週間での雪の減り具合がわかると思います。
この日出会った滑走者もわずかで、ほとんどがツボ足登山者でした。
いよいよ本格的にグリーンシーズンに突入。
さてと、どうしようかな?
by daisuke_youmei | 2015-06-01 21:57 | スキー | Comments(2) *
Commented by みっちゃん at 2015-06-03 13:06 x
お疲れ様でした~
何か今シーズンは中途半端に板納めとなってしまったので、
動画を羨ましく拝見しました~
やっぱり行ってよかったですね(笑
私も行きたかったです

ということで今シーズンも大変お世話になりありがとうございました
来シーズンまでの間、また夏山や沢登りでよろしくお願いします(^^)
Commented by ヨウメイ at 2015-06-03 21:22 x
>みっちゃん
私も今シーズンはもうダメだと思ってました。
ゲートもなかなか開かなかったし。
甚之介までの歩きも、考え方によっては夏山に向けての良いリハビリかも!?
下りの歩きで筋肉痛です。
まあ、みっちゃんとYAMAさんにはそんなこと不要ですね(笑)

今シーズンもいろんな山スキーが楽しめましたね♪
今年もまた沢行きましょう!
YAMAさんの沢靴の新調、後押ししといてください~。
<< 梅雨入り前にキャンプ。 ~赤礁... ページトップ テレマークで白山・湯の谷 >>
The Original by Sun&Moon
ASPアクセス解析