Top
嫁さん孝行!?お気軽大日ヶ岳BC
2015年 03月 23日 *
c0087773_20541491.jpg




2015年3月21日(土) 「高鷲SP」から「大日ヶ岳(だいにちがたけ 1708.9m)」
メンバー:kojiさん mieさん ワリエ(嫁) ヨウメイ
使用マテリアル:私・アルペン(ROSSIGNOL S3) 嫁・スノーボード(TJ.BRAND Dhingi)

普段はゲレンデでスノーボードを楽しんでる嫁のワリエ。
昨年は行けなかったけれど、シーズンに一度はちょっとしたバックカントリーに連れだそうと思っています。
体力・技術的にもハードなところは無理なので、今回ゴンドラ利用で短時間で山頂に立てる「大日ヶ岳」に行ってきました。
今年スノーボードに復帰したmieさん&いつものKojiさん夫妻をお誘いして、4人でのお気楽BCツアーです。

-----

あやふやなだった天気予報が前日には快晴予報に。
放射冷却で締まった雪面を避けるため、遅めの【7:30】に大野集合、高鷲スノーパークに向かう。
【9:00】準備を整え、スキー場の駐車場を出発。
人であふれるセンターハウスのインフォメーションでゴンドラ1回券(1200円)を購入。
ゴンドラ券の購入には登山届けの記入が必要だ。

ゴンドラに乗ってラクラク標高1500m越え。
【9:50】山頂カフェでトイレを借りて、ゲレンデの外に踏み出す。
もうすっかり昇りきった太陽の日差しは強く、雪は程よく緩んでいる。

歩きやすい尾根をどんどん登って行く。
やはり今年は積雪が多いようで、山頂直下に見える雪庇も巨大だ。

【10:40】沢山の人のいる山頂に到着。
昼食には少し早いので、行動食を取りながら山座同定を楽しむ。
石徹白の山々から白山連峰まで見渡せる。

【11:20】一本目ドロップイン。
足慣らしとして、斜度の緩めな「大日谷」の疎林斜面に滑りこむ。
雪は程よいザラメだが、先日の雨の影響か、縦溝が多く滑りにくい。
谷が狭まった辺りで一本目は終了、北東尾根の稜線に向けて登り返す。

稜線上に出たところでちょうど12時、ランチタイムとする。
ランチ後、mieさん以外の三人は再び山頂まで登り、「叺谷」に二本目のドロップイン。
ここも少し縦溝があるものの、斜度のあるオープンな斜面を楽しむ。

mieさんの待つランチポイント下部へトラバース気味に滑り込み、急斜面を板を担いでツボ足で直登。
稜線直下の小雪庇で、嫁さんが這い上がるのに苦労する。

ここから三本目のドロップイン、今登って来た斜面に滑りこむ。
この斜面が本日のベストポイント!
縦溝無しのナイスなザラメを堪能しながら、谷下部の開けたポイントまで滑る。

ボトムから尾根を一本またぎ、1574m地点まで最後の登り返し。
冬の間は山に登っていない嫁さん、ちょっとバテてきたようだ。
そこからはゲレンデに戻り、人の間を縫うように滑ってセンターハウスにゴール。
忘れずに下山報告をして終了。


kojiさんが編集した動画はコチラ

-----

ここはBCを始めたばかりの頃、夫婦二人でガイドツアーに参加して、何度も訪れたところ。
ある意味二人の思い出の土地なのです(笑)
今回最高の天気に恵まれて、嫁さんも楽しんでもらえた模様。
さて、来シーズンはどこに連れて行こうか?
by daisuke_youmei | 2015-03-23 21:04 | スキー | Comments(4) *
Commented by ワリエ at 2015-03-25 08:44 x
いや~楽しかった。
お手軽って最高ね♪
体力的にバテバテだったけど、登り返しもできたし。
daisuke氏と二人だとまたギブ宣言してたかも。
M夫婦が一緒だったんでとっても楽しかった。

スキー場では味わえない地形だったり、雪だったり。
一年に一度楽しめれば私には十分。
また来年よろしくお願いします。
Commented by ヨウメイ at 2015-03-25 19:28 x
>ワリエ
お手軽だけど結果的には結構登り返してるね。
頑張れば越前甲の山頂も行けると思うよ。
やっぱり一緒に登る人が大事だよね。

縦溝とか厄介だけどゲレンデじゃ味わえない。
そんなのを楽しむのもBCの魅力かも。
また来年も行きましょう。
いつかは家族3人で春の立山!?


Commented by アマテラス at 2015-03-25 21:04 x
お疲れさま&ありがとうございました~
シエスタのお陰で、登りでみんなに迷惑かけずに済みました。
いい画も撮れたし、充分満足。
身の丈にあった遊び方が重要なんです(笑)

ボード復帰したばかりの頃はどうなることかと思っていたけれど
最後の斜面を、あんな風に滑れるまでになったのだから、今年はヨシかな、と。
ボード、復帰してほんとに良かった。
今シーズン、とても新鮮でした。いろいろ相談に乗ってくれてありがとね!
Commented by ヨウメイ at 2015-03-26 20:12 x
>アマテラス様
お疲れ様でした~。
なんだかんだ言いつついいペースで登ってましたよ!

結構急斜面でしたが、難なく滑り切ってましたね。
長いブランク明けのシーズンとは思えません。
一本目の樹林帯、今回はいまいちでしたがパウダーだと良い斜面なんです。
パウダーの日にまた挑戦してみては!

来シーズン、またどこか滑りに行きましょう!!
<< 想像以上の好展望の山。 ~猿ヶ... ページトップ あえて麓から・・・。 平泉寺か... >>
The Original by Sun&Moon
ASPアクセス解析