Top
2014外遊びまとめ
2014年 12月 26日 *
c0087773_21241294.jpg




あっという間に年の瀬になってしまいましたね。
何年かぶりに一年の外遊びのまとめを。

※※※※※

【1】 1月19日 大嵐山 山スキー
2014年の初山行。
あまり降らなかった先シーズン。
この日は前日にようやくまとまった降雪があった。
まったり系ルートだが、シールの足慣らしにピッタリ。

----

【2】 2月9日 野伏ヶ岳 山スキー
久々の山スキー。
大白山まで足を延ばすつもりが、山はすっかりガスの中。
ダイレクト尾根を薙刀平方面に滑るが、モナカ雪に苦労する。

----

【3】 2月23日 鳴谷山 山スキー
とにかくアプローチの林道が長い。
しかし、白山の展望、雪質、達成感と記憶に残る山行だった。
林道をがんばる価値有り。

----

【4】 3月16日 白馬乗鞍岳から親沢 山スキー
前週の家族スキーに続き、二週連続の白馬遠征。
想定より早い天気の崩れで、ハクノリ山頂はお預け。
合理的な好ルートで、人気があるのも頷ける。
先シーズン最後のアルペンスキーでの山行。

----

【5】 4月6日 越前甲 山スキー
初級者を含めたスキー・ボード混成パーティで地元の山へ。
季節外れの吹雪に見まわれ、極寒の山行。
山テレマークデビュー。

----

【6】 4月12日 鉢山コルから昼闇谷 山スキー
初めての頸城エリア。
景観、斜面とも大満足の山行。
いずれリピートしたい。
渡渉ポイントの見極めが核心部。

----

【7】 4月20日 野伏ヶ岳 山スキー
賞味期限切れ。
ヤブが濃すぎてまともに滑れない。
途中で板をデポし、山頂往復。
天気も悪し。

----

【8】 4月26日 赤兎山 山スキー
GW山行。
MTB利用で地元の名山にスキーツアー。
別計画からの代替案だったが満足の山行。
下山時にクマとニアミス。

----

【9】 5月3日~5日 富士山へ旅行
登山では無いが、家族で富士山を見に行く。
霊峰の圧倒的な存在感はやはり別次元。
きっと娘の記憶に刻まれたと思う。

----

【10】 5月10日 チブリ尾根 山スキー
想像以上にハードな登りで別山登頂はならず。
積雪期にしか見れない曲池を間近で見れて満足。
先輩テレマーカーの滑りにヒントを得る。

----

【11】 5月24日 白山 山スキー
板納めのつもりの白山スキー。
山頂から南竜方面へ気持ちよく滑降。
天気も最高。

----

【12】 6月1日 白山 山スキー
おかわりの板納め山行。
大汝峰から翠ヶ池方面で楽しむ。
お腹いっぱいでスキーシーズン終了。

----

【13】 6月~7月中旬
スキーの燃え尽き感と梅雨に加え、里山は毛虫だらけ。
積極的な山行は無し。
時々、文殊山や長泉寺山、岐阜の金華山などを家族でハイキング。
金華山は「めい想の小径」から登り、下山はロープウェイ。

----

【14】 6月28日 金毘羅山 クライミング
梅雨の合間に岩トレ。
Y懸尾根で岩稜歩きと懸垂下降の練習。
ホワイトチムニーでフリークライミング。

----

【15】 7月14日 石水渓 某イベント下見
鬼ヶ牙下部のスラブでクライミング後、沢歩き。
夏シーズンに向けての、ちょうどいい足慣らし。

----

【16】 7月20日・21日 休暇村・近江八幡 キャンプ
両親を含めた家族でキャンプ。
初めてのオートキャンプ場以外でのファミキャン。
テント一張で5人は狭い。

----

【17】 7月27日 石谷川 沢登り
ここは3回目だが、今回初めてリーダーで。
無事遂行できて大満足。
何度来ても遊べる良い沢。

----

【18】 8月14日・15日 立山・雷鳥沢キャンプ場
娘を連れて初めての山キャンプ。
天気はイマイチだったが素晴らしい思い出ができた。
娘の成長を感じた。

----

【19】 8月24日 白山 トレッキング
久々に嫁さんと二人で山登り。
悪天のため、御前峰はパス。
南竜の小屋でのんびりランチ。
ビールが要らないくらい寒かった。

----

【20】 8月31日 比良・八池谷 沢登り
プロのビレイでシャワークライミング。
水に浸かりすぎて体の芯から冷え切った。
新たな出合いもあり有意義な山行。

----

【21】 9月7日 丸岡谷から白山釈迦岳 沢登り
滝は少ないが登山的なロングルート。
核心部は大滝の高巻き。
源頭部の雰囲気は素晴らしい。
新たな沢の世界が見えた。

----

【22】 9月13日 上高地から岳沢小屋 ファミリーハイキング
家族三人で北アを少し体験。
娘を担ぐことに限界を感じた。
最終バスに遅刻。

----

【23】 9月21日 下市山 ファミリーハイキング
ようやく秋の気配。
気持ちよく地元の低山をハイキング。
ドングリをたくさん拾った。

----

【24】 9月23日 白山 トレッキング
おっさん二人で普通に白山登山。
+アルファで転法輪の窟を探索。
白山はすっかり秋だった。

----

【25】 9月28日 黒岩 クライミング
地元黒岩でクライミング。
なんと嫁さんも初体験。
トップロープながらも2ルート完登。

----

【26】 10月11日 北横岳 ファミリーハイキング
旅行のついでにロープウェイ利用で北横岳へ。
家族では初めての八ヶ岳。
山頂はかなり寒かった。

----

【27】 10月19日 錫杖岳前衛壁・左方カンテ クライミング
今年の目標の一つ。
大部分のピッチをリードできて大満足。
登るより下山の懸垂下降の方が怖かった。

----

【28】 10月25日 御在所岳・前尾根 クライミング
毎年の恒例。
油断して最後にミス。
クライミングで慢心は禁物。

----

【29】 11月2日・3日 浄法寺山青少年旅行村 キャンプ
山仲間&家族で薪ストーブキャンプ。
すさまじい暴風雨に見まわれ、記憶に残る経験に。
子供が多く賑やかなキャンプだった。

----

【30】 11月8日 文殊山 ファミリーハイキング
嫁さんの友達の山デビューをお手伝い。
娘も文殊山なら余裕をもって歩けるように。
特に下山が早くなった。

----

【31】 11月16日 医王山 トレッキング
隣県の里山に久しぶりのソロ山行。
いろんな要素が盛りだくさんの山だった。
家族山行の下見も兼ねて。

----

【32】 11月22日 立山 雪上トレッキング

雪山シーズン入り。
最高の晴天のもと絶景を堪能。
アイゼン・ピッケルワークの足慣らしになった。

----

【33】 11月30日 金華山 ファミリーハイキング
岐阜への買い物ついでに2度目の岐阜・金華山。
今回は七曲り登山道を往復。
ブログのエントリーは無し。

----

【34】 12月14日 亀山 ファミリーハイキング
雪の積もった大野・亀山へ。
散歩コースだが娘には立派な雪山。
下山はソリで遊びながら。

----

【総括】
今年はスキーシーズンが充実していた。
これは、テレマークを始めたことが大きく影響していると思う。
特に春スキーの満足度が高かった。

反面、夏山にはなかなか気持ちが移行しなかった。
里山が毛虫だらけだったことと、高山の天候が不順のだったことも大きいけど。

嫁さんとのテント泊山行が無かった代わりに、家族での立山キャンプが実現できた。
これは我が家のアウトドアライフにとって大きな一歩。

晩夏から秋の沢登りとクライミングは結構充実していた。
反面、ロング山行をしていないので、心肺能力と脚力の低下を感じた。

※※※※※※

今年も「Mixture」を見て頂いてありがとうございました。
娘の成長とともに少しずつ変化していきますが、来年も四季折々の楽しみを見つけていこうと思います。
ちょっと早いですが、良いお年を~!!
by daisuke_youmei | 2014-12-26 21:43 | その他 | Comments(2) *
Commented by みっちゃん at 2014-12-27 23:33 x
ほんとにあっという間に年の瀬ですね
これからもっと早くなりますから〜(笑
来年も健康一番、充実した一年でありますように

ヨウメイさんには今年は沢登りで色々助けてもらってサンキューでした
年明けにはまた山スキーでよろしくお願いしますね
ロング山行ならば色々ありますのでお任せを(笑

来年もどうぞよろしくお願いします。良いお年を(*^^*)
Commented by ヨウメイ at 2014-12-28 21:25 x
>みっちゃん
クリスマスが終わるとほんと駆け足ですよね。
丸岡谷の沢登りは楽しかったですね~。
ご一緒した山スキーも記憶に残る山行がたくさんあります。
来年はどこかロング山行を!
でもついていけるかなぁ。
まずは山スキーの季節ですね!!

こちらこそよろしくお願いします。
良いお年を!!

<< BCクロカンで初詣で。 ページトップ スキーシーズン直前のある週末。 >>
The Original by Sun&Moon
ASPアクセス解析