Top
遭難救助講習会2014
2014年 12月 08日 *
c0087773_1957768.jpg




一気に来ましたな。雪。
FacebookもTwitterもTLは雪の話題で持ちきり。
そんな週末でしたが、私は福井岳連の救助講習会に参加していました。
まだ地元ゲレンデは開いていないし、山にも行かない時期なんで、むしろ好都合のタイミング。

二年ぶりに参加したこの講習会、基本的な流れは前回と同じ。
しかし参加者のほとんどかクライマーってことで、岩場でのレスキューに的を絞った内容でした。
前回習ったことの復習はもちろん、新しく知ったこともたくさんあり、とても実りのある講習会でした。

レスキューの大変さを知ることで、山での慎重な行動を意識する。
これが一番のメリットじゃないかなと思ってます。
今回は無雪期が対象でしたが、来るべき雪山シーズンを前にして、気を引き締める良いきっかけになりました。
私もまわりのみんなも怪我なく無事にスキーシーズンを楽しめますように。
by daisuke_youmei | 2014-12-08 20:02 | その他 | Comments(0) *
<< インドアクライミングについて。 ページトップ 新しい板と今シーズンの抱負。 >>
The Original by Sun&Moon
ASPアクセス解析