Top
新しい板と今シーズンの抱負。
2014年 12月 04日 *
c0087773_21231414.jpg




いよいよスキーシーズンも間近に迫ってきた。
平地で雪も降ったことだし、ちょっと遅いけどスキーの準備を始めよう。

もちろん今シーズンのメインは「テレマークスキー」だ!
3月に一式揃えたテレマークスキーだが、自分でも驚くくらいのハマりようで、ふと気づけばアタマのなかではテレマークターン♪
イメージだけはずいぶん上達したかもしれない(笑)

そんな訳で(?)ゲレンデ練習用として夏にもう一組テレマークスキーを買ってしまった。
「G3 Soulfly」って板に「Voile Switchback」が付いた中古品をヤフオクで手に入れた。
G3の板って詳しく知らないんだけど、この「Soulfly」は2011-12年モデルなのかな?
サイズは114-83-104mmで長さは178cm、ノーマルキャンバーだけど、ノーズは少し長目に取られているみたいだ。
落札価格は35,000円ほどだが、Voileのクランポンベースとシールも付いてたので、納得の買い物だった。
「MADSHUS Annum」に取り付けているビンディングと同じ「Switchback」なので、お互いがスペアパーツになるのも心強い。
ゲレンデ練習用だからなんでもいいかなと思っていたけど、予想外に山でも楽しそうな板が手に入った。

c0087773_21293100.jpg

昨シーズンは地元のゲレンデがクローズしてからテレに移行したので、ほぼ山しか滑っていない。
当然山を滑ることが目的だけど、ゲレンデでいろいろ練習するのも実は楽しみだったりする。
とにかく、最後の白山で掴みかけた感覚をなんとかモノにしたいし、ガリガリやモナカも滑りたい。
あと、ポコジャン飛んだり、フェイキーも試してみたいね。
もうすっかりオッサンだし、開放機能が無いからあまり無茶はしないけど…。
本音はどう練習していいかもよくわかっていないレベルなんだけど、アレコレ試行錯誤していくのも楽しみたいと思ってる。
スキーでパークに入りだした頃も、スノーボードの本を読んだりして自分なりにいろいろ考えた。
自己満足の趣味なんだから、そういう部分も大切にしていかないとね。

そうそう、ストックも新調した。
G3の「VIA CARBON」ってモデルで、珍しくニューモデルを予約して買った。
長さはロングサイズの115cm~145cm。
今まで125cm以上は不要と思っていたけど、ウロコで歩いてみると長いものが欲しくなった。
BDの伸縮ストックは10年近く使ってるから、そろそろ新しいものを買う口実が欲しかったのかもしれない。

c0087773_21291419.jpg

それにしても、3月に「増税前」を言い訳に半ば衝動買いしたテレマーク一式だけど、今季の値段をみると正解だった。
¥49,800で買った「SCARPA T2eco」は¥71,280、¥28,250の「Voile SWITCHBACK」は¥39,204だ。
あまりお金のことを書くのはみみっちいけど、正直この値上げ後の価格だと一式揃えるのはかなり躊躇したと思う。
もっとも、テレの魅力を知った後なら、この値段でも価値あるものだと思えるけどね。
なにが言いたいかって、「タイミング」って大事だなぁってこと。
我ながらいいタイミングを見極めたなぁと自画自賛しているのだ(笑)

話は脱線するけど、最近の話題といえば、雪崩エアバック超軽量カーボンファット、どんどん進化するTechビンだろうか。
個人的にはパウダーから春山のほがらかツアーに興味が移りつつあるので、前述したアイテムはあまり物欲がわかない。
どれもおいそれと購入できるものではないので、一歩引いたところから眺めることができて良かったと思ってる。
今のところはエアバック担いでまでリスキーな斜面を滑りたくないかなぁ。
五年後には「やっぱパウダー最高!エアバック?当たり前でしょ!」って言ってるかもしれないけど…。
ともかく、安全に関する進歩は大賛成だから、今後の動向を横目に見ながら情報だけは集めておこうかな。

-----

ざくっとした流れは、先シーズンを踏まえた感じで行こうと思う。
先シーズンは雪が少ない割になかなか充実していたからね。

とりあえずは年末に初滑りをして、正月休みでカンを取り戻す。
1~3月は山スキーも時々行くけど、やはりゲレンデがメインになると思う。
当然シーズン券を買った和泉スキー場だ。
ゲレンデはテレの練習と家族とのスキーが半々で、娘に教えるときはアルペンスキーを履くつもり。
地元のゲレンデがクローズし、最後に家族で白馬に滑りに行ってからが本格的に山スキーシーズンの始まりかな。

シーズンも始まる前から気が早いが、やっぱり春の白山が今から楽しみだね。
以前アルペンで滑った「東面台地」か「湯の谷」をテレマークでリピートしたいと思ってる。
そして5月いっぱいは滑れたらいいかなぁ。

ともかく、あまりストイックにならずのんびり行こう。
あ、安全管理だけはシビアにしないとね!


昨シーズン最後の白山での滑り
by daisuke_youmei | 2014-12-04 21:40 | 山道具 | Comments(2) *
Commented by YAMA at 2014-12-06 15:08 x
ニューアイテム、一揃えですね♪
パウダーから春山のほがらかツアーですね!
私みたいなロートルが言っているみたい(笑)

東面台地、私は今年がラストチャンスかも?
湯の谷はぜひ行きたいです。5月いっぱい
どっか行きましょう♪(毛勝や猫又)
Commented by ヨウメイ at 2014-12-08 12:10 x
>YAMAさん
例年なら夏にスキーなんて買わないんですけどね(笑)
パウダーももちろんいいけど、絶景の中を滑る春スキーにはかなわないなぁと思うようになってきました。
私みたいなパウダー目当てでバックカントリーに入ってきた人たちも、だんだんそういう傾向にあるみたいですよ。
昔から山スキーしてるYAMAさんたちにとっては当たり前でしょうけど(笑)

東面台地、たぶんkojiさんもみっちゃんも行きたいのでは?
湯の谷も行きましょう!
毛勝や猫又も行ってみたいです。
今年は山を歩きまくってるYAMAさん&みっちゃんについていけるかが心配かも~。

<< 遭難救助講習会2014 ページトップ 今シーズンは立山から。 >>
The Original by Sun&Moon
ASPアクセス解析