Top
ビレイデバイス買い替え。 グリベル・マスタープロ
2014年 10月 04日 *
c0087773_14263310.jpg




先日の黒岩で終了点近くからビレイデバイスの「ATCガイド」を落としてしまった!
カーンといい音を鳴らして岩にヒット。(下の人に当たらなくて良かった…)
見た目は変化無しだが、教科書的には使用続行はNG。
落としたカラビナ・エイト環等の金属製ギアは目に見えない微細なビヒが入る可能性があるそうな。
真偽の程は不明だけど、外側は擦り傷だらけだし、思い切って買い換えることにした。
そんな事でもないとなかなか買い換えないものだからね。
こちらのブログで面白い実験してるので一読をおすすめします)

セカンドのロック機能付きのビレイデバイス、世の中の大多数は「ATCガイド」かな?
次いでペツルの「ルベルソ」あたりか(こっちは軽いけどちょっと高い)
私も完成された感のある「ATCガイド」でまったく不満はなかったけど、同じものを買うのもつまらん。
ブログのネタのために「ちょっとトホホ」なビレイデバイスを買った「某もげら氏」に影響されたのかもしれない。
この手のビレイデバイスは、各メーカーから似た様なものがいっぱい出ている。

というわけで、前から気になっていたグリベルの「マスタープロ」ってやつを購入してみた。
これにした理由、実はほとんどビジュアル的なものだったりして(笑)
一見カブトムシに見えちゃう形と色、かつての憧れブレンボのドリルドローターを彷彿とさせる(?)クーリングホール。
なんかビビビッと来ちゃったのである。

グリベルのデザインってなんか好きなんだよなぁ。
一見「ダサッ」って思うんだけど、だんだん気になってしょうがなくなる
いつのまにかヘルメット、ピッケル、アイゼンとグリベル製を選んでいた。
今はお気に入りのグリベルのサラマンダー、昔はおでこにデカイ「G」が野球帽みたいって思ってた)

----

一応は機能的な話を。
基本機能である、リード・フォローのビレイ、懸垂下降に関しては多分問題ないでしょ。
世界的なクライミングギアのメーカーだし(適当だな)

やっぱり気になるのは「カブトムシのツノ」のところ。
公式のyoutubeによると、ビレイ及び懸垂下降時に更にフリクションが欲しい時に引っ掛けるそうな。
スポートクライミングで長時間のハングドックとかに有効みたい。
もっとも、私もkojiさんもさっさと諦めて降りちゃうけどタイプなんでアレだけど…。
ただ、マルチで終了点が先行パーティで混んでてちょっと待機みたいなときには便利かも。

あと、この部分は一般的にロック解除用のカラビナを突っ込んだり、スリングをタイオフする穴が開いている所。
公式動画の2:40あたりを見てもらうと、三種類のロック解除方法があるようだ。
①ツノをレバーとして ②ツノにカラビナをかけて ③ツノにロープをかけて
私は今まで、カラビナやスリングを使用しないと解除できない状態になったことはない。
むしろ、ギアの回収時や岩を回りこむためにちょっと緩めてって場合が多いかな。
というわけで、さっと緩められる①の方法ってなかなか有効なんじゃないかと思う。

最後の方のフットアッセンダーの件は良くわからん。
あと、別な動画では角にロープを巻いて懸垂下降の仮固定的なこともしてたけど何語かわからず詳細は不明。

と、まだ実際には使っていないんで、公式な情報からわかる話にとどめておこうと思う。
クライミングにおける「要」のギアだけに、あんまりいい加減なこと書くとアレなんで…。
それにしても代理店のカタログの説明、このツノを無視してアナの説明のみかい…。
適合ロープ径すら記述無し(付属の取説によると7.8mm~11.0mmらしい)


公式yuoutube
by daisuke_youmei | 2014-10-04 12:30 | 山道具 | Comments(2) *
Commented by koji at 2014-10-05 21:04 x
やっぱな。ウスウスそれだと思ってたんだよなぁ。こんど見せてよ。

今、気になるビレイ器はEdelrid Mega Jul & Micro Jul
youtu.be/FpQocYmjyD0

どうでもいいけど、モンベルでトランゴのボールナッツ買っちゃたよ。
Commented by ヨウメイ at 2014-10-06 17:32 x
>kojiさん
なんとなくコイツを買うきっかけを待っていたような気がします。
ぜひフォールの被験者第一号になってください。

ジュルジュルも気になってました。
結構魅力的な製品ですよね。
懸垂下降のロック機能がいいなぁと。
軽いんで、懸垂用として持っていっても良さそうなくらい。
ただググるとカラビナの相性、キズがつく等、いろいろ出てきますね。
使うなら専用ビナとセットが無難!?

ボールナッツ!
マニアックなもの買いましたね。
Cのヤツはすげー高いんで無視してましたがTのヤツはえらい安いですね。
一緒なものなんでしょうか?
1番でも7kNあるんですね。
キャメロットの#0.3とそんなにかわらないんじゃ。
この値段なら保険としてちっこいの持っててもいいかも。
今度見せてください。

15日(水)に足の調子よかったらセンターどうすか?
高度感になれるため、軽く外壁とか。
私は一応7日(火)と15日(水)に行く予定です。
もし行くなら連絡ください~。

<< 秋の家族旅行 ~北横岳と八ヶ岳山麓~ ページトップ 岩トレ2014@黒岩 >>
The Original by Sun&Moon
ASPアクセス解析